2008年1月15日火曜日

広告系ブロガー新年会①

本日は先週の金曜の夜、渋谷の魚民で
日本を代表する広告ブロガーの方々が集結する
「交流飲み会」に参加させて頂いたので
3日間にわたってレポートいたします。

私は家にパソコンも無いですし、
Webメディアの知識が弱いこともありますので、
基本的には「素人の視点」でレポートします。
※ Web業界のマナーが、
  まだ若干わかっておりませんので
  もし何か失礼があったらご指摘ください。

参加人数は95名で、Webに詳しくない私でも
知っている有名な方々が大勢いらっしゃいました。

↓参加された方々のリストです。
(「mediologic.com/weblog」さん作成リストより)
http://noritakahiro.googlepages.com/20080111newyrparty


何しろ、本を書いている人が何名もいるというのが
まずスゴイことだと思います。

この飲み会を主催されたのは、
「次世代広告テクノロジー」という書籍を
共同執筆されているなど
大変華麗な経歴をもたれている
「mediologic.com/weblog」「高広 伯彦さん」を中心に
http://mediologic.com/weblog/




かなり有名でエッジな広告ブログ「広告会議」さんと
http://blog.kokokukaigi.com/


個人的にかなり注目している「ゲーム広告」を手がけられている
サイバーエージェント100%出資の小会社「アドプレイン」社長
「コウコクデアソブ」さんの
http://ameblo.jp/adplayin/

お三方が主催されています。

★↓写真:左から
「コウコクデアソブ」さん
「mediologic.com/weblog」さん
「広告会議」さん


★↓写真:
参加ブロガーのブログを魚民の天井に投影して
自己紹介をするというクールな演出もありました。
超カリスマ広告ブログ「Ad Innovator広告の近未来」
「織田浩一さん」のYouTubeを利用したビデオレターも
投影されました。


私は同じ会社のインタラクティブ局の以下3人の方々と
一緒に参加させて頂きました。

いつも面白いフレーズで局員にゲキを飛ばされている
「菊井健一局長」。
ブログ「コミュニケーションのカタチが変わるということ 2nd」
http://d.hatena.ne.jp/kikuiken/


昨年、東京インタラクティブアワードのシルバーを受賞した
若手のエース「オガワタケヒトくん」。
ブログ「Bite'n Eat All the Thing」
http://beatanything.jugem.jp/


入社1年目のホープで赤坂のランチブロガー
(博報堂DYの皆様、必見です)の
「井上慧子さん」達とご一緒させて頂きました。
ブログ「赤ラン!」 
http://mogumogu-aksk.jugem.jp/


私は、強烈に「人見知り」するタイプでして、
かなりパーティーが苦手で、部屋のすみっこで黙々と
唐揚げを食べ続けるタイプなのですが、
菊井局長とオガワくんが、かなり有名な方々を
大勢紹介して頂いて、3時間の中で
40人以上もの方々と名刺交換させて頂くという、
大変貴重な体験をさせて頂きました。
本当に有意義な時間を過ごすことができました。
改めて本当にどうもありがとうございました。

明日は様々な広告ブログについてレポートします。


★↓写真:
魚民とは思えないほど
「熱気」に包まれた交流会と化した会場。

2 件のコメント:

mogu-girl さんのコメント...

望月さん、金曜日はおつかれさまでした◎
>部屋のすみっこで黙々と
>唐揚げを食べ続けるタイプなのですが
全然そんな風に見えないのですが・・笑
とにもかくにも、いろんな意味で収穫が多い金曜でしたね!

全然別の話ですが、望月さんがそんなにラーメン好きとは知りませんでした!
今度一番おいしいお店を教えてください☆早速チェケしてブログにあげます・・!

望月和人 さんのコメント...

mogu-girlさんは気づいて
なかったと思いますが、
あの日もブタの天ぷらを9個食べました。
私は本当に内向的で、油断していると
部屋のスミでブツブツ独り言を言ってます。
(そこまで危なくないって)
「赤ラン!」は読ませて頂きましたが、
文体にかなり人柄が出てて楽しかったです。
イイ意味で文体が「チョコマカ」してます。
コピーライターとか向いてそうな
感じがしました。
ラーメンに関しては命をかけていまして、
このテーマに関しては話し出したら
止まりません。
取り急ぎ赤坂で言えば
個人的には「赤とんぼ」の
「カレーつけ麺」が最高です。

プロダクション帰りに「いせ源」に行く
moguさんのテイストを考慮すると、
鴨ラーメン「竹亭」ですかね。
中途半端にWeb系の人に
すりよった表現をとると、
「いせ源」に行く人は、
「竹亭」にも行ってます。
という感じです。

あとカレーも大好きで、
カーマもかなり好きです。
しかし神保町で言えば
スマトラカレーの方がもっと好きです。

博報堂が赤坂に移動してきた時を記念して、
そして「赤ラン!」へのオマージュとして、
ボクも1週間だけ、このブログを
「赤坂グルメ」ブログに変える予定です。

またグルメ話をしましょう。