2008年1月16日水曜日

広告系ブロガー新年会②

広告ブロガー交流会レポート、
2日目のテーマは「著名広告ブログ」です。

昨日扱わせて頂いたブログ以外に
名刺交換をさせて頂いた方のブログを中心に、
扱わさせて頂きます。

◆湯川鶴章さん
ブログ「湯川鶴章のIT潮流」
http://it.blog-jiji.com/
湯川さんは時事通信で編集委員をされていて、
ソフトバンク新書から「爆発するソーシャルメディア」などの
本を出されているカリスマなお方です。


湯川さんのブログ自体は「広告」に
フォーカスされているわけではございませんが
私は以前、湯川さんがセカンドライフやブログに関する
講演されているのをオーディエンスとして
拝聴したことがあります。

そのお話の中で「ブログは炎上してナンボ」で
「実はチャンスなんだ」という目からウロコなことを
おっしゃられていました。
「炎上」ということは大勢の人々が訪れるわけで、
その中できっちりと誠実な対応をすれば
大抵の場合わかってもらえるし、上手く乗り切れば
ピンチが「視聴者増」という大きなチャンスになる
という考え方でした。

それは言わば逆の発想であり、
私自身がブログを始めようと思ったのは、
このお話が大きなきっかけでした。

私はWebメディアのことを実体感として把握したいと
思っていたのでブログをやってみたいとは以前から
思っていたのですが、ハッキリ言って「炎上」が
物凄く怖いと感じていました。

「炎上」って現実の生活にあえて例えると、
窓の外にたいまつに火をつけた知らない大勢の人々が
自分に悪意を抱いて立っているという感じだと思います。
それって相当恐怖ですよね。

(写真はイメージです)


ブロガー飲み会に参加された方々の中にも
自己紹介で「炎上」のことを「ユーモアを交えて」
話されていた方が何人かいらっしゃいましたが、
そのくらい余裕があってドンと構えた感じがないと
Web時代ではやっていけないと感じました。

ブログなど書かずに何もしないのが
一番イイのかもしれませんが、
そうすると何も起きないのでツマラナイと思います。

何かを主張すれば、賛成する人もいれば、
反対する人もいます。
私は「主張」こそが人間に大切なものの
一つだと思っているので、
やはりブログは意義があるツールだと思ってます。

実際に私自身がブログで社会的にズレた主張を
することも十分考えられるわけですが、
仮に炎上したとしても、
そのズレを正してくれる指摘が含まれている
という側面もあるのだと思います。

私のブログには現状、そういった厳しいご指摘は
ございませんが、もし攻撃的な主張をされたとしても
それを真摯に受け止め内省した後、誠実に対応すれば
大丈夫な気がします。

海外の有名なIT系クリエイティブエージェンシーの社長は
「それでもダメな場合はブログをたたんじゃえばイイ」
ともおっしゃっていました。

湯川さんの一言によって「新しい世界の見方」を
提示された感じがして背中を押されました。
本当にありがとうございました。

◆横山隆治さん
ブログ「CNET連載『ネットがもたらす広告業の新潮流』」
http://japan.cnet.com/column/netad/story/0,3800075540,20363907,00.htm

横山さんはADKの執行役員でありながら、
ADKインタラクティブCOO、DAC取締役をされていて
著書に『インターネット広告革命』(宣伝会議)や、
『次世代広告コミュニケーション』(共著/翔泳社)などがあり、
本もブログも読ませて頂きましたが
Webに偏らずに次世代広告についてのエッジな見解を
語られている点が特にスゴイと感じました。


◆太駄健司さん
ブログ「インターネット広告のひみつ」
http://www.netadreport.com/blog/

ご存知の方も多いと思いますが、
ADKのカリスマ広告ブロガーのお方です。
翔泳社から出ている『図解 インターネット広告』を
書かれています。


◆木田広大さん
ブログ「バズ&バイラル広告戦略」
http://ameblo.jp/webcreative/
日本初の「バイラルディレクター」をされていて
ペプシなど有名な仕事を多数されています。

◆堀 宏史さん
ブログ「イカす インターネット天国!」
http://ameblo.jp/horiega
こちらも大変、有名な広告ブログですので
ご存知の方も多いかもしれませんが、
博報堂で昨年のカンヌも受賞されている
堀さんのブログです。

◆織田浩一さん
ブログ「Ad Innovator広告の近未来」
http://adinnovator.typepad.com/ad_innovator/
言わずと知れた超有名ブログですので
ご存知の方も多いと思いますが
「テレビCM崩壊」の監修をされている
シアトル在住の織田さんの凄まじい知見と情報量のブログ。


◆福田敏也さん
HP「777interactive・HP」
http://777interactive.jp/
博報堂のCMプラナー出身で昨年カンヌも受賞されている
福田さんが代表をされている
777(トリプルセブン)interactiveのホームページ。

◆加藤順彦さん
ブログはやられていないそうですが、
株式会社NIKO取締役会長をされていて、
数々のWebイベントのパネリストを
されていらっしゃいます。
あまりお話できませんでしたが一瞬でみなさんの名前を
記憶されている大人物な感じのお方でした。

◆半田勝彦さん
東京ガールズコレクションなどを手がけられている
「F1メディア」の代表取締役社長。
半田さんもブログはやられていないそうですが、
仕事でご一緒させて頂ければと思っております。

◆高崎真琴さん
ブログ「im a girl of net dependence syndrome」
http://lovemaster7.jugem.jp/
セプティーニで戦略プランナーをされている
高崎さんのブログ。イイ意味でトンガってます。

◆マチルダさん
ブログ「日々、広告。」
http://d.hatena.ne.jp/matilda_net/
95人の参加者の仲で唯一大学生だった
意識が高いマチルダさんのブログ。

◆菅原理之さん
ブログ「x2.5(ニバイハン)」
http://www.2baihan.com/
ビーコンコミュニケーションズのデジタルプロデューサー
菅原さんは一瞬お話させて頂いただけで「熱さ」が
伝わってくるお方でした。ブログも同様に
「熱い」です。

◆徳力基彦さん
ブログ「tokuriki.com」
http://blog.tokuriki.com/
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社で
取締役をされている徳力さんのブログ。
ブログの内容もさることながら、まずブログ名が好きです。
「トクリキドットコム」って、かなり音相がイイと感じました。
脳内で発音すると気持ちいいです。
声に出して読みたい日本語(?)です。

◆藤田明久さん
ブログ「24時間30cm以内に」
http://www.akihisafujita.jp/
D2コミュニケーションズで
代表取締役社長CEO兼CCOをされている
藤田さんのブログです。

◆池田紀行さん
ブログ「COMMUNITAINMENT」
http://www.tribalmarketinglab.jp/communitainment/
株式会社トライバルメディアハウスで
取締役副社長をされている池田さんのブログです。

◆枚田文平さん
ブログ「コウコクノミライ」
http://ameblo.jp/miraiad/
かなり人柄が良さそうなJICのメディアプランナー
枚田さんのブログです。

◆tanxさん
ブログ「広告インディーズ」
http://ameblo.jp/tanx/
フリーの広告プランナーtanxさんのブログ。
「静かに熱い」感じのお方でした。

◆林雅之さん
http://loka-mh.cocolog-nifty.com/blog/
以前お仕事でご一緒させて頂いた
日本初の「バイラルエージェンシー」
「ロカリサーチ」の林雅之社長のブログです。
ロカリサーチさんに関しては、
いつか特集でご紹介させて頂きます。

【名刺交換はしませんでしたが著名なブログ】
◆渡辺英輝さん
ブログ「29man」
http://www.29man.net/
ビーコンコミュニケーションズの有名人
「渡辺」さんのCuttingEdgeなブログ。

◆須田伸さん
ブログ「誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話」
http://ameblo.jp/fushigi/
元々博報堂でCMプラナーをされていて現在は
サイバーエージェントでネットトレンド研究室長および
CDをされている須田さんのブログ。
「時代はブログる!」(アメーバブックス)などを書かれています。


◆クライアントでは「松下電器(パナソニック)」の
 宣伝部「猪飼邦保さん」を始め、
 直接お話は出来ませんでしたが「NEC」「リクルート」の方が
 いらっしゃっていました。

◆メディアは宣伝会議の記者「池田満寿次さん」や
 朝日新聞の方がいらっしゃっていました。


Webにうとい私が一夜にして大勢の著名ブロガーの
方々と知り合える機会をつくって頂いた
日本を代表するブロガーである
「mediologic.com/weblog」高広 伯彦さん、
http://mediologic.com/weblog/
「広告会議」さん 、
http://blog.kokokukaigi.com/
「コウコクデアソブ」さん、
http://ameblo.jp/adplayin/
本当にどうもありがとうございました。

そして素晴らしい方々を紹介して頂いた
菊井局長と
http://d.hatena.ne.jp/kikuiken/
オガワくんも
http://beatanything.jugem.jp/
どうもありがとうございました。

私は個人的に「広告」が大好きですので、
今回の新年会で知り合った
「広告が大好きな方々」のことをリスペクトしています。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

広告系ブロガー新年会レポート最終日の明日は
「広告ブログ」および「広告ブロガー」に関しての
個人的な感想です。

※書籍やご自身のブログで名前を公表しているお方を
 取り上げているつもりですが、
 私はWebマナーをまだ完全に把握しておりませんので
 もし何か問題点がございましたら
 まことにお手数をおかけしますがご指摘ください。

2 件のコメント:

バイラルディレクター さんのコメント...

ブログをご紹介いただき、ありがとうございます。宣伝会議賞を受賞された頃から、ずっと望月さんの隠れファンで、注目&リスペクトしています。

望月和人 さんのコメント...

バイラルディレクターさま

大変お世話になります。望月です。
誠に僭越ながらバイラルディレクターさんが
手がけられたペプシのサイトは
非常に面白いと感じまして
大変勉強させて頂きました。

また「バイラルディレクター」という
ポジショニングをいち早くとられている点も
とても戦略的なお方であると感じました。

トラディショナル系とインタラクティブ系の
「境界線」が完全に破壊されるのも
時間の問題と思っておりますので
今後とも何卒よろしくお願い致します。